Copyright © Yuritochi inc. All rights Reserved.

 非常に高い潜在的価値を持っているにもかかわらず、その所有者属性/資産の適法性・適格性・未確認事項/流動化の担い手など多様な要件によってその価値実現が阻まれている資産が存在しています。とりわけ不動産に対する投資では、そのような資産に対する金融機関のリスク回避によりプレイヤーに資金が供給されず、塩漬けにされる事例が少なくありません。

 であればこそ、わたしたちはこのような資産の潜在価値に注目し、多少のリスクを飲み込んでもその可能性に賭ける数少ないリスクテイカーとなろうと思います。そして、そのような業務の蓄積がわたしたちにはあります。処理しきれない案件の処理を可能にしてきたのです。

 本来、投資されるべき資産があるにもかかわらず、何らかの問題を抱えて投資対象にならないのであれば、わたしたちは問題を正確に把握し、高い精度とスピード感を持ってこれを更正します。

 

 今後は、そのためには資産を更正する途中で保有リスクを引き受けるファイナンスの仕組みと、更生後に保有する投資ファンドの組成を可能にする仕組みを持つ事も視野に入れ事業を展開して参ります。

■資産価値の発掘

取引出来ないものを取引出来るかたちに整える

所有者属性が懸念 ☞ 適法な所有者に移転しClean Up

第三者の権利が介在 ☞ 第三者の権利を排除

不明な境界や瑕疵の存在 ☞ 不明箇所を確認し確定

複数の所有権者が存在 ☞ 単独所有にまとめ上げる

不整形地など ☞ 隣地を取得するなどして整形

■価値の増大化

キャッシュフローを増大させる

より利用価値の高い資産へコンバージョン・大規模リノベーション

キャッシュフロー増大のためのオペレーション選択

コストの見直し